FLK

FIK アジアゾーン審判講習会 2019

Seminars

FIK アジアゾーン審判講習会 2019

日付: Friday 8 and Sunday 10 of March 2019.
会場: National Taiwan University Sports Center B1 Martial Art Room 1, Sec., 4, Roosevelt Road, Taipei, Taiwan 106.
FIK開催要項

FIK講師
(1) 加藤浩二 範士八段
(2) 藤原崇郎 範士八段
(3) 亀井 徹 範士八段

FIK審判評価者
(1) 加藤浩二 (FIK)
(2) 徐 丙鈗 (アジアゾーン)
(3) 田川順照 (アメリカゾーン)
(4) J-P ラブリュ (ヨーロッパゾーン)

FIK役員 (アジアゾーン)
(1) 理事:呉 相羅 (台湾)
(2) 理事:申 承昊 (韓国)

全日本剣道連盟から派遣された模擬試合者
足立 柳次(埼玉県警)、谷 亮太(愛知県警)、中武 剣吾(宮崎県警)、望月 脩平(福岡県警)、
浅野 茉莉亜(中央大学)、坂田 綺晴(中央大学)

大韓剣道会から派遣された模擬試合者
(1) Mr. Ho Saeng Kim (仁川市)
(2) Mr. Do Ha Kim (亀尾市)
(3) Mr. Sang Min Lee (達西区)
(4) Mr. Ji Ung Lee (昌原市)

加藤浩二主任講師による講話

鄭朝俊会長、呉相羅副会長、FIK講師、FIK審判評価者、申承昊FIK理事、高森毅FIK事務総長補佐

FIK審判評価者

全参加者

役員席と日本、韓国、台湾の模擬試合者。高いレベルの模擬試合で講習会をサポートしてくれた。

講習会風景

 

Other Seminars