FLK

FIK ヨーロッパゾーン審判講習会 2019

Seminars

FIK ヨーロッパゾーン審判講習会 2019

日付: Saturday 2nd and Sunday 3rd of February 2019.
会場: ADEPS Sports Centre “Forêt de Soignes”, Chaussée de Wavre 2057, 1160 BRUSSELS (Auderghem).
EKF開催要項

FIK講師
(1) 蒔田 実 範士八段
(2) 笠村浩二 範士八段
(3) 栄花直輝 教士八段

FIK審判評価者
(1) 蒔田 実 (FIK)
(2) 田川順照 (アメリカゾーン)
(3) J-P ラブリュ (ヨーロッパゾーン)

FIK役員
(1) 副会長:ディター・ハウク
(2) 監事:ドナテラ・カステリ

全日本剣道連盟から派遣された模擬試合者
山中 駿(皇宮警察)、西野 友揮(警視庁)、宮本 大幹(神奈川県警)、宮崎 邦春(神奈川県警)、
福田 安優子(明治大学)、丸岡 由理奈(明治大学)

ヨーロッパ剣道連盟(EKF)会長ハウク氏による開会の辞

蒔田実主任講師による訓話

笠村浩二講師による「刃筋」の実演説明

FIK講師、FIK審判評価者、EKF役員とレッドグループ(世界大会審判候補)の参加者

ブラックグループ(一般審判講習生)と日本、欧州からの模擬試合者

ハウク会長と日本からの模擬試合者。高いレベルの模擬試合で講習会をサポートしてくれた。

講習会風景

 

Other Seminars